次回予告

ここは世界自体が密室の、豪華客船。
それぞれが信じるものを持ち、ただ一時の夢を得るためにこの船に乗る。
そんな場所で1つの事件が起きた。
とある少年が亡くなった。
それはもしかしたら小さな事件だったのかもしれない。
人の死というものは必ずしも、珍しいものではない。少なくともこの場世では。
だが、1人の探偵が、その闇をあばきだす。


PC1:探偵
君はパスタ探偵との異名を持つ、スゴ腕の探偵だ。
たまたまなじみのパスタ屋で相席となった少年と、会話をする機会があった。
いつもならば、あまりにもありがちな、日常の1ページ。
その少年が遺体となって発見されなければ、だ。
自分に夢を語ったあの少年の笑顔。
それを思い出した時、君の体は自然と動いていた。

追加特殊能力:パスタを食べて考える 
落ち着いた場所でパスタを食べることにより、考えをまとめることができる。
具体的には、GMに質問をすることができる。
返答が得られなかった場合、使用回数には含まれない。
1シナリオ3回まで。
ただし、落ち着いた場所でパスタを食べているときにしかこの能力は使用できない。

PC2:イケメン
君は豪華客船の乗組員だ。
もっともそれは表の顔で、裏の顔は軍人なのだが。
いつも通り仕事にあけくれていると、艦長からの呼び出しを受けた。
どうやらまた仕事のようだ。

追加特殊能力:97点のイケメン
無駄にモテる。

PC3:アイドル候補生
君はアイドルの卵だ。今日も鬼共感イーチの元、厳しい修業に明け暮れている。
そんな折、路上ライブの帰り道で、1人の女性と出会う。
晴れているのに、コートを着込み、帽子を目深に被るその女性はひどく印象にのこった。
そして後日、とある場所で殺人事件が起きた。
それは、あの女性と出会った場所。
君の好奇心が、うずきだした。

追加特殊能力:アイドルエッグ
1シナリオに1回、2D6×50万vの現金を得ることができる。
この能力は、プラーナの使用ができるが、ファンブルやクリティカルはしない。
また、この能力で手に入れた現金は、借金返済にのみ使用することができる。


2月の間にできるかねぇ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

シナリオ

いちいちIRCでの記述も面倒なので、先にうp

・ ミドルの情報収集内容
  原則1日は朝、昼、夜、深夜の4パートに分かれる。1日のうちどれかを休息に充てない限り、次の日の行動達成値に一律マイナス5のペナルティ。
  よって、全員単独行動をとる前提で、3人×3回×3日=27回情報収集を得られることになる。
  基本的に深夜を除き、パートによって得られる情報に差異はない。(演出上は変えますが)
  深夜には若干突発での戦闘が起こりやすくなる。
  また、隠しステータスとしてNPC(具体的にはエンカとイーチ、ブルー中尉)は、好感度が設定されており、それによりクライマックスの難易度が若干変更される。

情報収集項目(深夜以外/深夜)*場所、相手は目安であり、フラグによって若干の変更がある可能性もあります。というか、場所だけ書いてあっても、NPCがいることはある、ということです。
A:共通項目
  あ:シルバーフェアリーの素晴らしさについて(居住区/ブルー中尉)
  い:SFスペシャルライブについて(商業区/ブルー中尉)
  う:巷の噂について(居住区/居住区)
  え:最近の入港者情報(総務区/酒場)

B:PC1必須
  あ:ライブの防衛体制について(艦橋/ブルー中尉)
  い:アーマライド一族について(エンカ/艦橋)
  う:食堂で伝え聞く噂話について(食堂/兄貴の部屋)
  え:結婚に対する考え方について(エンカ/イーチ)

C:PC2必須
  あ:ライブの中身について(Aプロデューサー/イーチ)
  い:最近のウィザード界芸能事情について(Aプロデューサー/イーチ)
  う:ライブの防衛体制について(ブルー中尉/Aプロデューサー)
  え:トップアーティストの秘訣について(イーチ/スーパーイーチ)

D:PC3必須
  あ:怪しい人物の目撃情報(居住区/田中一郎)
  い:防衛体制の穴について(ブルー中尉/田中一郎)
  う:繁華街の状況について(田中一郎/繁華街)
  え:昨今のパスタ市場の動向について(商業区/自分の心)


クライマックス(ラスボス前)
各所(イーチ周辺以外)に防衛点、PCを配置する。イーチのライブが終わるまでの間、各所を防衛しきることが目的となる。
16か所に防衛HP200点を配分し、既定のラウンド数戦闘をしのいだところで、ボスとの戦闘に移る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

反省会と次回予告

さんざん今回予告って言っといてあれだけど、その場でやらないんだから、次回予告でいいんだよなw

まずは第1回の反省

情報収集フェイズで、項目ごとにわけたのはよかったが、場所まで指定をもらう必要はなかった。
項目を選んで時点で、場所までこっちで決めた方がスムーズだったな。
次回からはそうしようと思いました。

ちなみに皆から失笑を買った、5番の高良つかさとシルバーフェアリーの素晴らしさについて、ですが、これによりシルバーフェアリー隊の(ファン的な意味で)イカれた実態の話などがきけたので、実は外れじゃないんですよ?
逆に本命ド真ん中の、2番怪しい人物について、が相手が真正面から乗り込んでいる関係で、外れ選択だったり。あまりに選ばれたので、アドリブで情報を付けました。

ボス戦はファンブルこわすこわすな展開で、ちょっと焦りましたが、まあきわどいバランスでしたね。
あれが僕の真髄なので、我慢していただくしか。


次回予告

シルバーフェアリーの警護と称し、ロンギヌ号の奪取をもくろんでいた冥魔を撃退した。
時が過ぎるのはあっという間で、シルバーフェアリーの年越しカウントダウンライブまであと3日。
その彼女のもとへ、1通の手紙が届く。そこにはこう書かれていた。
「ライブにて、シルバーフェアリーの命をもらう」
本来ならばライブを中止するのだが、全艦のクルーが楽しみにしているライブを中止にはできないと言うシルバーフェアリー。
シルバーフェアリー隊の隊長からの依頼を受け、君たちは、敵の情報を探り、シルバーフェアリーを守り抜くのだ!


PC1
シナリオコネクション:ブルー中尉

エンカに追い回される日々にも慣れ、むしろ彼女がいるのが当たり前になってきた日常。お元気でしょうか。
この度貴官には、この余で最高の美女たるシルバーフェアリー様の警護を手伝っていただきたいと思います。
まずは3日間で情報収集を行い、ライブ会場で彼女を全身全霊をもって守っていただきます。
ちなみにどんなに頑張っても、シルバーフェアリーとのフラグは(GMの気分により)立てる気がありません。
まあ、PC1補正でどうなるかはわかりませんが、シルバーフェアリーのファンたる貴方は、彼女直筆のメッセージをもらい、俄然やる気となった。
会おうと思えば、すぐ会えるのに……


PC2
シナリオコネクション:イーチ

あの戦いからしばらく、君は鬼軍曹イーチの指導のもと、レッスンに路上ライブ、楽器の練習など、ありえないくらい忙しい毎日を送っていた。
そんな折、ブルー中尉からイーチの元へ脅迫状が届いたという知らせを受ける。
ツンデレなので、表面的にはそっけなく見せていたが、実際はかなり心配だ。
こうなったら私が、イーチを守る!そう思ったが、とてもレッスンは抜け出せそうにない。
それに、イーチの姿勢は見てるだけで勉強になるから離れがたい思いもある。
そんなことを考えていると、イーチからとんでもないことを言われた。
「私の前座で歌ってね」
意味が、わからない。

PC3
シナリオコネクション:田中一郎

イーチの元に脅迫状が届いたらしい。
田中一郎が言うには、彼女を守ることが自分を守ることにつながるそうだ。
仕方ないので手伝うが、どうにもテンションが低い。
「パスタ食べ放題だ」
君のテンションは最高になった。


3日間で情報収集を行い、その結果により難易度が変わる仕様でいこうかと。

あ、年越しライブイベントの話ですが、年越しにやる気はないのでさすがにご安心をw
年越しTRPGとかかっこよすぎるだろ、jk

| | Comments (1) | TrackBack (0)

よし!

シナリオはまあ、できた。バランスはまあしらん(待て

でもさ、考えてみたら……


ルールが怪しいぞ……?(ぉぃ

これからルルブを丸暗記です。


これが戦艦だ!

  DF
ABCGI
  EH

A:艦首部分:基本侵入付加
B:コクピット部
CDE:居住区
FG:軍部区
H:倉庫区
I:秘密。侵入不可。これからのシナリオで明かされる予感

基本的には、精霊界とかの不安定な部分を飛び回っている戦艦です。
アンゼロットは基本出張しているので、ごくごくたまにしか、シナリオにはでてきません。
代わりに、あんな人やこんな人が出てくる予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

そんなわけで!

PC番号も無事決まりました。

PC1:まむーん、2:蒼猫ネ申、3:深淵さん ですね

本当は
1:蒼猫 2:まむーん 3:深淵

の予定だったんだぜ?w

PC2は俺か、らくちゃん、柚戸クンくらいなんだろうな、うちのサークル適正的には。
ああ、俺が一番なのは知ってます。

ちなみにPC2をいじめるつもりは最初からありませんでした。むしろ今回はシリアス役くらいの雰囲気があるかもしれん!まじで。

転生者とかきたら、それに合わせて敵をいじるだけだから安心だね!
装甲無視!装甲無視!(死ね

るるぶがない場合は、デフォキャラでいいと思います。
最初はそれくらいのバランス予定

| | Comments (2) | TrackBack (0)

すごく

PC1と3はいじめてやろうとおもいます^^^^^^^^^^^^

ちなみにPC2は♀じゃなくてもいいから!
どれも性別はとくに考えてないんだよ、ほんとだよ?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ひさびさに

怪物王女を読むとやっぱ割といい作品。絵は癖があるが。
怪物くんとかのお約束をちゃんと踏襲してるのが好感材料。

なんというか、ゴーストハンターのネタを思いついて困るw
別に他のシステムでやってもいいんだけど、やっぱりあのB級ホラー特化システムが好きです。
クトゥルフもいいんだけど、あれはシリアスだからなぁ。
俺にシリアスは基本無理ですわw
三連休にでも静岡でTRPGっすかね!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今回予告ですね

侵魔が現れ始め、どれくらいの時が経過しただろうか。
 後手後手に回ることに業を煮やしたアンゼロットはある特殊部隊を作った。
 すべての世界を又にかけた、裏のロンギヌス。
 君たちは超越時空戦艦ロンギヌ号の乗組員として、世界を又にかけた冒険へと出る!

PC1
 君はロンギヌ号の乗組員だ。ロンギヌスの裏の一員として今日も侵魔との戦いにあけくれる……のはあくまでの裏の仕事で、表は時空超越豪華客船ロンギヌ号の乗組員として今日も働く。今日もいつもどおり業務にあけくれているとき、君の下にキラキラと目を輝かせた子供が駆け寄ってきた。
 さすがに艦内のすべてを案内するわけにはいかないが、ウィザードの卵であろう子供は素直で、君としてもついついかまいたくなる。
 そんな折に、ロンギヌ号へ強力な敵が現れた。

 シナリオコネクション:エンカ・アーマライト

PC2
 君はロンギヌ号の乗客だ。表向きは客船ということになっているが、実際は戦艦なのだが。何度も乗っている関係もあって、すでに戦力として考えられている気もするが、それはそれで悪くない。ここで目立って、高良つかさのようなビッグアイドルになるのが君の夢なのだから!
 目指せ奇跡の印税生活。そんな夢を見ながら今日も君はロンギヌ号でゆったりする。
 そんな折、船にとあるトップシンガーがやってきたことから、君の人生は大きく動き出す。
 ここでコネを得るしかない!

 シナリオコネクション:シルバーフェアリー

PC3
 君は探偵だ。この冷たいビルが乱立する都会の森に生き残った最後の騎士。君は侵魔の秘密を探るためにこのロンギヌ号に乗った。どうやらここには侵魔の重鎮が乗っているらしい。
 世界の間という、奇跡の海で君は躍動する。
 ……はずだったのに、なぜか君は政府からとある人物のボディーガードを務めることになる。
 金銭的に少々心もとない以上、船からの依頼を断る術は君にはなかった。

 シナリオコネクション:田中一郎

前回の今回予告をいじりつつ、シナリオは全面的にいじった。
システムはNW2NDで、基本ルールのみ。
慣れたらリビルド有で追加ルールを入れるのが無難か。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

今月

のどこかでTRPGがしたい!!!

ってなことで、はるか前に参加表明をしていただいた2人と、
前リアルで参戦依頼をしてきた蒼猫さま、そしてまだ見ぬ誰か(いません)
をまじえ、ナイトウィザードを俺はやる!!!!!

今回予告は前に作ったやつをちょっとだけいじるぞ!

絶対に土曜日中にうpするぞ!

ちゃんとやれよ、俺!

ってか今から作ります、はい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

結局のところ

最後の一歩を踏み出せるかどうかなんだよな。
俺にはまるで覚悟がない。

フィギュア買うとかの話じゃないからな!
買わないから!

11月13~22まで本州に滞在します。
あ、最初は四国ですがw
16~18あたりまでは静岡の予定なので、是非そちら方面の方は
ご飯でも一緒しましょう。

細かいところは25日の試験が終わったら載せます。
蒼猫さんにも連絡とっとかないとな!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

«NW今回予告